【お知らせ/メディア(雑誌・web)】『DIME』2020年5月号/ウェブ掲載について


皆さん、こんにちは★狩りチャンネルのNozomiです(`・ω・´)ゞザッ


\ジャーーーーーーン/

ついに『DIME』2020年5月号、手に入れました~!


最終ページにどーん!てのってたよ!!(/ω\)

嬉しいような、恥ずかしいような・・・。



紙媒体メディアの発売と一緒に、ウェブ媒体『@DIMEアットダイム』の方でも記事が上がりましたので是非チェックしてもらえると嬉しいです★



⇩@DIMEアットダイムの記事⇩

【はたらきガール】猟師・Nozomiさん「農家の被害をなくして猪を地元の名産にしていきたい」


私の感想⇩

プロの力すご!!!


ライターの佐藤太志さん、カメラマンの西村智晴さん、ヘアメイクの佐藤美香さん


本当にありがとうございました!!!(´▽`*)






最近いつも考えています。

まさか茨城県で猟師になっているなんて。

あのまま東京に住んでいたら今頃何をしていたかな?

きっと全く違った人生だったかな。



某有名掲示板の読み人知らずの名言で好きな言葉があります。

有名すぎるから皆さんご存知だと思いますが…('Д')



10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。

今やり直せよ。未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。

出典:2ちゃんねるの就職板著者:読み人知らず



勿論、10年前や20年前には戻れるはずがありません。



ヨガ教室の運営や、YouTube、農業、狩猟、原稿。

私には全てを完璧にすることはできません…。

だけど物事はどんどん動いてゆきます。


私にできるコトは、今、日々物事を選択して、できる限り丁寧にやっていくだけです。


10年後も、20年後もその“今”が続いてゆきます。


今回の取材ではとても貴重な経験ができました。


これからも日々ひとつひとつ丁寧に生きていこうと思います!(*^-^*)


ありがとうございました!


Nozomi's狩チャンネル 狩猟日記。

10年以上住んだ東京を離れ茨城県で狩猟免許をとりハンターを目指す事になりました。 私は趣味で狩猟をする”トロフィー・ハンティング”をする気はありません。 おばあちゃんの畑を守りたい!そう思うのです。 ※モバイル版の方のメニューは右上の3本線です※

0コメント

  • 1000 / 1000