【ワークマン】2021年秋冬Nozomiモデル紹介⑴エアロストレッチシリーズ

皆さん、こんにちは★狩りチャンネルのNozomiです(`・ω・´)ゞザッ

ひさしぶりのブログ更新&お知らせになります!


なんと今年もワークマンさんからnozomiモデルを出して頂けることになりましたのでレポートをしていこうと思います(´▽`*)良かったらチェックしてみて下さいね~♪


今日のレポートは…

2021年秋冬nozomiモデル⑴
【エアロストレッチブルゾンオレンジハンティングシリーズ】
♦発売日 8月中旬
♦値段とサイズ展開 
①ブルゾン 2,900円(税込)S~5L
②ベスト  1,900円(税込)S~3L
③パンツ  2,500円(税込)S~3L


①ブルゾン 2,900円(税込)S~5L

〈基本スペック〉

♦伸縮性130%

♦暴風、撥水、軽量

♦カラビナループ付き反射材

♦大容量バックポケット

♦ミキシングレインパーカーとのドッキング


〈去年のモデルからの変更点〉

♦収納可能弾丸(マルチ)ポーチ

♦反射材白→黒

♦色味を赤よりのオレンジに変更

▶前身ごろ&後ろ身ごろ

反射材を白から黒に変更したことによってスッキリしたデザインになりました。

なんといっても最大の変更点は弾丸ポーチの追加(標準装備)です!

弾丸収納部分はゴム製になっているのである程度の弾の大きさにも対応しています。

弾丸ポーチはボタンで前身ごろに留まっていて、ボタンをはずしチャックポケットの中にしまうことができます。また弾丸ポーチとして使わない場合は、ハサミやドライバーなどのツールを入れることが出ます。

また、大きいサイズのご要望も強く頂いていましたので数量限定ではあるけれどなんとか5Lまで展開できました!(∩´∀`)∩

▶反射材の白→黒の変更

去年、私は完全な罠師だったので分からなかったのですが、銃で忍ぶ方には「白い反射材」は致命的だと教えて頂きました。なんとマジックで塗りつぶして使っていただいている方もいらっしゃって、どうにかして黒に変更したいと強く提案させていただきました!アドバイスありがとうございます。とても勉強になりました。

▶内緒話(弾丸ケース)

最初のサンプルでは今のようにゴム製ではなく、チャックポケットへの収納機能もありませんでした。弾も入れづらく、汎用性に乏しく悩みました。本当は左ポケットも同仕様にしたかったのですがコストの関係で諦めました( ノД`)

▶去年のモデル(右)との比較

より赤みが強くなったことによって、泥汚れや血しぶきが目立ちにくくなりました!

また反射材が黒くなったことによってスッキリとしたデザインになっています。


▶今後の課題

衣擦れの音、引っ付き虫対策、ベンチレーション(中の蒸気を抜く)については今後の課題とさせて下さい。大幅な構造の変更や素材の変更は大変難しい事なのだそうです。でも、これからも皆さんの声のするほうに進化していきたいです!(∩´∀`)∩


②ベスト  1,900円(税込)S~3L

〈基本スペック〉

♦伸縮性130%

♦暴風、撥水、軽量

♦カラビナループ付き反射材

♦大容量バックポケット

♦ミキシングレインパーカーとのドッキング


〈去年のモデルからの変更点〉

♦反射材白→黒

♦色味を赤よりのオレンジに変更


▶前身ごろ&後ろ身ごろ

▶去年のモデル(右)との比較


ベストについては反射材の変更と色の変更のみになります!


③パンツ  2,500円(税込)S~3L

〈基本スペック〉

♦伸縮性130%

♦暴風、撥水、軽量

♦360度カラビナループ


〈去年のモデルからの変更点〉

♦色味を赤よりのオレンジに変更

♦内股(大動脈)部分の生地を強めのものに変更


▶前身ごろ&去年のモデル(右)との比較

パンツについてもデザイン上の大きな変更点はカラーチェンジのみになります。


▶内股(大動脈)部分

罠師の観点から、どうしても内ももを守りたいという気持ちがあり、もも内側部分を去年のモデルより強い生地への変更を提案させて頂きました。

気休め程度ですが(気持ち的には鉄板を仕込みたいくらいなのですがそうもいかないので)去年のモデルよりもより安全性を意識しています。



実際に来てみよう!(154センチⅬサイズ着用)

※冬は下に着こむのでⅬサイズを選びました!

▶ブルゾン+パンツ

バブルのゲレンデに居そうな感じは否めないですが山の中での視認性は抜群です!

▶ベスト+パンツ

ベストタイプはよりスタイリッシュになりますね!

▶パンツの柔軟性

内股部分は伸縮しませんが問題なくシコも踏めます。


▶総括

「ハンティングオレンジ」という名前で展開しているこのシリーズですが、「ハンティング」といっても皆さんのスタイルは様々で、一つのモデルで万人にとっての最良なものを作るという事はとても難しく不可能なのだと実際に取り組んでみて痛感し、大変勉強になるとても良い機会を与えて頂きました(*'▽')

ご意見や指摘を頂いた皆さんを始め、たくさんの我儘を聞いて下さったワークマンさん、そして、この活動を支えて下さっているすべての皆さんに深く感謝しています。

私はとても恵まれています。このコロナ禍の中、私がYouTube活動やアンバサダー活動を継続していけるのは、皆さんが私のYouTube動画を見てくれたり、ワークマンでアンバサダー商品を手に取って頂けているからです。また、ヨガ教室の生徒さんや野菜を買ってくれる方々がいらっしゃるからです。動画を作ってくれるサイトウさんや、裏で支えてくれるアニィがいるからです。


そしてこのブログを読んだくださる貴方がいるからです。


ひとつのモデルで皆さんのご意見やご要望を叶えるのは難しいかもしれないけれど、これからは「●●に特化したモデル」といったように変化をすることを恐れずどんどん新しいモデルや新しいことにチャレンジしていきたいと思います。そして今季のモデルにも満足することなく貪欲にワークマンさんに提案し続けて行ければと思います。


頑張るぞーーーーーーーーーーー!


TOPへ戻る



▶関連動画はこちら

Nozomi's狩チャンネル 公式HP

10年以上住んだ東京を離れ茨城県で狩猟免許をとりハンターを目指す事になりました。 おばあちゃんの畑を守りたい!そう思うのです。 ※モバイル版の方のメニューは右上の3本線です※

0コメント

  • 1000 / 1000